価値ある暮らしの提案

COLUMN

光熱費がゼロ⁈ 住宅の光熱費をゼロにする仕組みとは2020.01.27

「家の購入を検討していて、光熱費ゼロの住宅について知りたい!」
「光熱費ゼロの家の特徴について紹介してほしい!」
普段の生活をしている中で、光熱費は必要な出費です。特に、夏や冬にはクーラーやヒーターなどを使うので、光熱費も高いです。そんな中で最近、光熱費ゼロの家が話題になっています。ではなぜ光熱費がゼロになるのかご存じですか?
その仕組みを、光熱費ゼロの家の特徴とともに見ていきましょう。光熱費ゼロの家の特徴について詳しくご紹介いたします。

 

光熱費がゼロになる仕組み

光熱費がゼロになる仕組みは大きく二つあります。まずは、その二つについて紹介します。

 

*太陽光発電

光熱費ゼロの家で代表的なものが太陽光発電です。太陽光発電の数は年々増えています。最近では、会社の屋上に設置している企業もあります。太陽光発電は、太陽の光をソーラーパネルで電力に変換します。そして、その電力で、家電製品などを使うことを可能にしています。そのため、太陽光のエネルギーで、すべての電力を賄えるかもしれません。そうなると、光熱費をゼロにすることも可能です。

 

*省エネ設備

省エネ設備も光熱費の節約に有効です。省エネ設備を設置することで、少ない電力でより大きなエネルギーを作ることが可能です。つまり、光熱費をおさえながら、電力を生み出せるということです。
省エネ設備で有名なものはLEDライトです。これまで主流だった白熱灯よりも消費する電力が少ないです。しかも、消費電力が少ないだけでなく、長持ちもします。そのため、家庭用だけでなく、さまざまな設備で用いられています。また、LEDライトならコストも低いので、家庭での設置も簡単です。

 

電気が余ったら?

自宅だけでは消費しきれない電気が発生することもあるでしょう。そういった場合は、売電するのがおすすめです。電力会社が余分な電気を買い取ってくれます。その分で、光熱費も安くなります。

 

 

まとめ

今回は、光熱費ゼロの家の特徴についてご紹介しました。光熱費をゼロにするのが可能だということは理解していただけたでしょうか。太陽光発電や省エネ設備のメリットは光熱費の節約だけではありません。
他にも、たくさんのメリットがあります。設備の導入で、最初にコストがかかっても、将来的なことを考えると、お金の節約になるかもしれません。光熱費ゼロに憧れている方は、取り入れてみるのもいいでしょう。
弊社では、住宅に関するご相談を随時受け付けております。太陽光発電や省エネ設備に関しても取り扱っております。設備や費用に関して、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。弊社が皆様をサポートいたします。

 

Copyright©2019 - 2020TOCHIGI SEKISUIHEIM inc. Allrights reserved. 会社案内サイトの利用について各種方針についてサイトマップ

ページTOPへ
展示場ページへ移動中です