価値ある暮らしの提案

COLUMN

光熱費ゼロ住宅の太陽光発電の仕組みを知ろう2019.11.25

「光熱費ゼロ住宅を検討しているけど、どんな仕組みなの?」
「太陽光発電の仕組みを知りたい!」
このような疑問やお悩みを抱えてはいませんか。

近年では、光熱費ゼロを掲げた次世代の住宅が注目されるようになってきています。必ず支払っていた光熱費が0円になるかもしれないということを聞いて、興味をもつ方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、どのような仕組みで光熱費ゼロが達成できるのか知りたいという方もいらっしゃることでしょう。
そこで今回は光熱費ゼロ住宅における太陽光発電システムの仕組みについて紹介します!

 

光熱費ゼロ住宅の仕組み

*太陽光発電システム

 

最近では、太陽光発電システムを導入し始めている家も多く見かけるようになってきたのではないでしょうか。
光熱費ゼロ住宅は、この太陽光発電システムが基本的な部分といっても過言ではありません。
太陽光発電システムとは、ソーラーパネルと太陽光によって発電し、その発電した電気を利用できるシステムです。この発電した電気は、そのまま自家消費できるため、光熱費を0円に抑えることも可能なのです。また太陽光発電システムは、自家消費以外に売電という利用方法もあります。
売電とは、発電量から自家消費分を差し引いた余剰分の電気を電力会社に売ることです。ただし近年では、売電価格が徐々に下がってきています。
従って、副収入源として運用するのは厳しい可能性があるということに注意しておきましょう。

 

*省エネ設備

光熱費ゼロを達成するためにはこの省エネ設備の存在も欠かせません。発電した電気をいかに効率よく運用できるかが、光熱費ゼロの大切な要素です。最近の省エネ設備には、消費電力が非常に少ないLED電球や、発電した電気を蓄えておける蓄電池などが挙げられます。
省エネ設備は新技術が使われることが多いため、導入コストが高い点がデメリットに感じるかもしれません。しかし、長期的なコストを考えると、実はトータルコストは抑えられるのです。

 

 

 

□まとめ

今回は光熱費ゼロ住宅における太陽光発電システムの仕組みについて紹介しました。光熱費ゼロ住宅は、太陽光発電システムによって電気を生み出し、省エネ設備によって効率よく使用するという仕組みになっています。注文住宅を検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考に光熱費ゼロ住宅も検討してみてはいかがでしょうか。
弊社では、お客様が快適に過ごしていただけるような高い満足度のお住まいを提供しております。注文住宅に関してお悩みの際は、ぜひ弊社にご相談ください。

 

Copyright©2019 - 2020TOCHIGI SEKISUIHEIM inc. Allrights reserved. 会社案内サイトの利用について各種方針についてサイトマップ

ページTOPへ
展示場ページへ移動中です