光が降り注ぐ吹き抜けの大空間で、のびやかに心地よく暮らす

共働きのF様ご夫妻。おふたりの職場から近く、交通のアクセスもよいエリアに土地を求め、新たに開発された分譲地に家を建てました。新しい住宅地のため、同世代が多く暮らしていることも安心感につながったそうです。

「セキスイハイムの担当者の方は、土地探しから親身になってくれて、まさに理想の場所を探し出してくれました」と、F様ご夫妻。本当は2~3年かけてゆっくり家づくりを進める予定でしたが、この土地と出会えたことで、とんとん拍子に話が進み出したそう。結果、マイホームの検討をはじめてからわずか半年ほどで家が完成したというから驚きます。

「担当者の方のレスポンスが早く、必ずその日か次の日には対応してくれたことがスピード感につながりました」と、振り返ります。セキスイハイムを迷いなく選ぶことができたのは、そんな担当者の親身な対応と人柄が大きな決め手になったそうです。またセキスイハイムの家は厳密な工場生産によりつくられています。F様は、天候や職人の腕に左右されず、一定の品質が叶うことも惹かれたと話してくれました。

モデルハウスのようにスタイリッシュにコーディネートされたF様邸は、家全体が大きな吹き抜けでひとつにつながる住まい。扉を開けると、アイランドキッチン、ダイニング、リビング、小上がりの和室が一体となった光あふれる大空間が広がっています。あたたかな晴れた日は、リビングの窓を大きく開け放ち、家中に光と風を取り入れ、のびのび心地よい暮らしを満喫しています。

Data
● 栃木県・F様 ● 家族構成: 2人(ご夫妻) ● 1F床面積:69.49㎡ 2F床面積:48.62㎡ ● 延べ床面積: 118.11㎡

Gallery

デザイン性のあるキッチンは
料理しながら楽しい気分に!
上質でスタイリッシュなキッチンは、折り下げ天井やカウンターの壁を彩るタイルが印象的。「仕事から帰宅してキッチン全体の風景を眺めると、夕飯づくりも前向きな気分になります」と奥様。機能的で使いやすさも満点だそう。
さわやかな光と空気に満ちた
明るい吹き抜け
吹き抜けの大きなFIX窓は、トリプルガラスを採用。たっぷり陽光を取り入れるとともに、暑さ寒さをしっかりシャットアウト。さらに快適エアリーで、家中にきれいで快適な空気が巡ります。
リビングの南側に設けた全開口サッシは、F様ご夫妻が展示場で見てリクエスト。窓をフルオープンにすると、リビングとテラスがひと続きに。あたたかい季節は、テラスにテーブルやイスを置いて、カフェタイムを楽しむ予定。
穏やかな光が差し込む、開放的な玄関スペース。F様ご夫妻の靴やコート類は、ウォークスルーのシューズクロークへ収納。動線を家族用と来客用に分けたことで、いつでもスッキリきれいな玄関を保つことができます。
新しい暮らしをはじめるタイミングで、猫ちゃんを飼うことを決めたご夫婦。家のどこにいても快適な温度を保つことができる住まいだから、ペットも安心して迎えることができたそうです。猫の匂いも気にならず、空気環境のよさも実感中。
家具のような存在感を放つモダンな洗面台。脱衣室ではなく、ダイニングの奥に独立して設けたことで、生活動線も重ならず快適。洗面台の右奥にはクローゼットがあり、タオル類や普段よく着る仕事着などを収納しています。
外観に重厚感を与えるボルドーブラックのタイルは、F様一番のお気に入り。家がライトアップされた際の陰影も幻想的で、夜ご夫妻でテラスに出て眺めることも。塗り替えの必要がなく、メンテナンスフリーの外壁であることも魅力です。
南側に設けた2階寝室は、窓から光がたっぷり。冬の朝でも寒さを感じることがなく、ご夫妻ともに早起きになったそう。壁付けされたベッドの向かいは、グレーの壁紙に。ベッドから体を起こすと、お気に入りの色が目に映る空間に。

家族の一体感を生み出す大空間に、ワクワクをプラス!

F様ご夫妻が目指したのは、ずっと家族の顔が見える家。家の中心に大きな吹き抜けを設け、なるべく壁を減らし、どこにいても家族の気配を感じられる住まいを希望しました。キッチンに立つと、リビング、ダイニング、小上がりの和室が見渡せる間取りもリクエストしたとのこと。「子どもが生まれてからの生活を想定すると、キッチンにいながら子どもの様子がわかれば安心かな、と。リビングにいる家族と気軽に会話ができることもいいですね」と奥様。さらにリビング階段にすることで、家に帰宅した子どもがリビングに自然と集まるようにしました。

「わが家は、リビング、ダイニング、キッチン、ランドリールームをひと回りできる回遊動線。生活動線が便利ということもありますが、一番は、開放感あるこの家で将来、子どもと一緒にぐるぐる走り回れたら楽しそうだなと思って決めました」とのこと。そこには、住みやすさだけでなく、ワクワクした家にしたいというF様ご夫妻の想いが詰まっています。

高性能住まいが叶える、陽だまりのような心地よさ

吹き抜けのある大空間で心地よく暮らすためには、家の性能も重要。その点においてもF様ご夫妻はセキスイハイムにしてよかったと言います。F様邸は、太陽エネルギーを賢く使う「スマートパワーステーションFR」と、家中に心地よい空気が循環する快適エアリーを選択。大きな屋根でたっぷり創った電力を活用し、夏は冷気、冬は暖気を家全体に巡らせています。冷え性だという奥様に住み心地を伺うと「以前のアパートでは、お風呂上がりもすぐ体が冷え込んでしまいましたが、今はずっとポカポカ。夜もあたたかく過ごせます」と、大満足のご様子。経済的な暮らしができること、非常時も安心して暮らせることも、家づくりでは大切にしたと言います。

この家に暮らしはじめてから、一緒にキッチンに立つ時間が増えたというF様ご夫妻。今は、おふたりで会話を楽しみながら料理をしたり、食事をしたり、くつろいだり、なにげない毎日を楽しまれています。休日は光がたっぷり降り注ぐ吹き抜けのリビングで、陽だまりに包まれながら、猫と一緒にゴロゴロする時間がリフレッシュできるひとときだそう。「将来、子どもができたら、この家で一緒に遊べる日が楽しみ」と、F様ご夫妻。これから先のライフスタイルにも寄り添ってくれる、夢が広がる住まいとなりました。

SmartPowerStation スマートパワーステーション
商品ページへ
資料請求へ

Copyright©2019 - 2022TOCHIGI SEKISUIHEIM inc. Allrights reserved. 会社案内サイトの利用について各種方針についてサイトマップ

ページTOPへ
展示場ページへ移動中です