子どもとの毎日が楽しい!家族がつながる住まい

子育て世帯が多く暮らす、のどかな住宅地に建つY様邸。表情豊かなブラックのタイルが印象的な住まいに、Y様ご夫妻、9歳・5歳・3歳のお子さん、15歳のチワワのマリンちゃんが暮らしています。

「以前はアパートに住んでいましたが、子どもが成長するにつれて家族みんなでテーブルを囲むのも窮屈になり…。家を建てるにあたっては “家族がいつも一緒に過ごせる住まい” を希望しました」とY様ご夫妻。セキスイハイムは、この要望を受け、家の中心に家族が集う大空間のLDKを設け、そこから各部屋につながる間取りを提案しました。廊下などの無駄な空間を可能な限り省き、LDKの広さを最大限に確保したことがポイントです。また、Y様のパソコンスペースはリビングに、奥様の机はキッチンに設け、家族がそれぞれ違うことをしていても一緒に過ごせる工夫を取り入れました。

「じつは、他社で契約寸前まで進んでいましたが、ご縁があってセキスイハイムと出会い、一瞬で気持ちがもっていかれました」と、Y様ご夫妻。決め手を伺うと「流行りの間取りや動線ではなく、わが家の家族構成や暮らし方を第一に考えてくれたから」とのこと。また、そんな信頼できる担当者と出会えたことも運命だったと振り返ります。

Y様一家はいつも、光がたっぷり差し込む明るく開放的なリビングに集い、心地よくて楽しい家族団らんの時間を過ごしています。そんな理想の暮らしを叶えた、家族が自然とつながる住まいをご紹介します。

Data
● 栃木県・Y様 ● 家族構成: 5人(ご夫妻+お子様3人)  ● 1F床面積:68.30㎡ 2F床面積:64.00㎡ ● 延べ床面積: 132.30㎡

Gallery

使い勝手抜群!
陽だまりのサンルーム
庭に面した光あふれるサンルームは、洗濯物を干す→たたむ→しまうの流れが一箇所で叶います。洗面所&お風呂場と一直線上の間取りで、家事動線も快適。庭で水遊びをした後、玄関を通らずお風呂場へ直行も可能です。
気分を上げるブルーの空間で、
お料理する時間も楽しく!
奥様が好きなブルーをアクセントにしたキッチンは、お気に入りの雑貨を飾って、カフェのような空間に。壁の一部にあしらったタイルが一番のこだわり。キッチンとダイニングテーブルが直線上のレイアウトは食事の準備や片付けがスムーズ。
キッチンの一角に設けたデスクは、奥様がミシンをする場所や雑貨を飾るスペースとして大活躍。子どもたちと過ごす時間の中で、気軽に趣味を楽しむことができるようになりました。使い終わったミシンは、隣の収納棚へ。
天井が高く開放的な玄関は、家族みんなで一緒に帰宅しても広く使えます。玄関入り口から見て右側の収納は家族の靴をすべてしまえるシューズクローク、正面はコート類のクローゼットとして利用。いつでもスッキリした玄関をキープできます。
五角形のミラーを貼り合わせた手洗い器上の鏡は、アートのような存在感を放っています。ラベンダー色の壁紙、宝石のように輝く照明の光と相まって、モダンで美しい空間に仕上がりました。
白を基調に落ち着いたトーンでコーディネートした寝室は、ニッチの壁紙がアクセントとなり、ホテルライクの上質なくつろぎを演出しています。プロジェクター付きシーリングライトも設置し、週末は家族みんなで映画タイム!
芝生の庭がよく映えるブラックのタイル外壁は、耐久性に優れたメンテナンスフリーの高性能素材。かっこいい表情の外観で、フラットな屋根全体に太陽光パネルを搭載。機能性とデザイン性を兼ね備えた創エネの住まいです。
北側と東側に面した2階の子ども部屋は、窓の位置や大きさを工夫し、光あふれる空間になりました。白い壁とナチュラルカラーの床で、より明るく心地よい空間へと導きます。現在はお子さん3人の遊び部屋として使用。

自分の「好き」を大切にすると毎日がもっと楽しい!

北欧雑貨が大好きという奥様。キッチンの壁やニッチのタイル、部屋の壁紙や照明など、家中に住まう人のセンスが光ります。奥様曰く「好きすぎる!」というキッチンのブルーのタイルは、セキスイハイムのコーディネーターと一緒に色の組み合わせやトーンの割合までこだわり、自分だけのコーディネートを叶えることができたそうです。

加えてY様邸には、かわいい雑貨やお子さんたちの写真が至るところに愛情たっぷりに飾られています。「料理をしていても、洗濯をしていても、好きなものに囲まれているとテンションが上がります」と、奥様。自分の「好き」が詰まった住まいは、暮らしをより豊かに、楽しく彩ってくれているようです。

心地よくて、家計にもやさしい安心して暮らせる住まい

Y様ご夫妻は、太陽エネルギーで自給自足を目指す「スマートパワーステーション」を選択しました。「わが家の場合、太陽光パネルのおかげで、電気代はプラスマイナスゼロ。夏はプラス2万ぐらい売電もできました」と、Y様ご夫妻。家の断熱性能もよく、真冬でも朝2時間ほど暖房を付けるだけで、一日中快適に過ごせるそうです。

「こんなに住み心地がいいのに、アパートのときより家計の負担が減るとはびっくり。最近地震がありましたが、安心して家の中にいることができて、セキスイハイムにしてよかったと改めて実感しました」。耐震性に優れた鉄骨の住まいは安心とのことです。

天気のよい休日は、リビングの窓を全開にし、庭にマリンちゃんを放して、家族みんなで遊んだり、BBQをしたり。Y様ご夫妻は、子どもたちの遊ぶ姿を見守りながらくつろいだり、趣味を楽んだりすることもできます。それはまさに理想としていた暮らし。

「子どもたちが寝たら、ふたりでお酒やコーヒーを飲んで、ホッとひと息つく時間もできました。部屋を眺めながら、天井のダウンライトがいいね〜など、家の好きなところを言い合う時間も楽しいです」と、Y様ご夫妻。

今年の夏は、庭に大きなテントを張って、家族みんなで天体観測を計画中。すでに土星のリングが見える天体望遠鏡も準備完了とのこと。「星空を見上げながらお菓子を食べる時間が楽しみ」と、今からワクワクのY様一家。冬は、家のイルミネーションにも挑戦してみたいそう。住まうほどに暮らしの楽しみがどんどん広がっていくようです。

SmartPowerStation スマートパワーステーション
商品ページへ
資料請求へ

Copyright©2019 - 2022TOCHIGI SEKISUIHEIM inc. Allrights reserved. 会社案内サイトの利用について各種方針についてサイトマップ

ページTOPへ
展示場ページへ移動中です