ニューノーマル時代の安心&快適な住まい

日本名水百選の「出流原弁天地」や、カタクリが群生する「三毳山(みかもやま)」など、自然に恵まれた佐野市。高速道路が交差し、都内や近県へのアクセスも便利なこのまちで、S様ご家族は暮らしています。

結婚後すぐに家を建てることを決意されたS様は、「ここは私の地元でもあり、環境もよいので、このあたりに土地がほしいと思いました」。

幸運にも家づくりをスタートしてすぐ、国道から少し入った日当たりのよい場所に、土地が見つかりました。

S様ご夫妻は、「家を建てるなら鉄骨系がいいかなと思いました。また、先を見据えたときにエネルギーを自給自足できる家にしたいと思いました」と言います。さらに、住まいの空気環境も重要だと考えたそうです。

それらをかなえてくれるとご夫妻が選択したのがセキスイハイムの「スマートパワーステーションFR」。フラットの屋根に大容量の太陽光パネルを搭載したこの住まいは、S様の東南の角地という日当たりのよい土地を最大限に活かすことができ、暮らしの光熱費を十分にまかなえます。さらに、空調システム「快適エアリー」で、先進の住環境を実現します。

「太陽光発電システムは、住宅ローンの返済もあるので、その助けになればいいと考えていました。快適エアリーは、一年中快適に、家族が健康に暮らせるのでぜひ採用したいと考えていました」とS様。

先進のテクノロジー、スタイリッシュな外観、暮らしやすさをかなえた住まいを紹介します。

Data
● 栃木県・S様 ● 家族構成: 3人(ご夫妻+お子様1人) ● 1F床面積:68.30㎡ 2F床面積:64.00㎡ ● 延べ床面積: 132.30㎡

Gallery

賢い間取り、家事動線で
快適な暮らしを実現!
共働きのS様ご夫妻。洗濯物は内干しが多くなるため、2階にサンルームを設置しました。エコカラットの壁は湿気や匂いも吸着してくれます。「衣類はハンガーにかけて干し、クローゼットにそのまま収納します」と、動線も秀逸!
9.45kWの太陽光パネルで電力を
たっぷりつくる創エネの住まい
東南の角地に建つ日当たりのよいS様邸は、太陽光パネルを搭載するのに絶好の条件!すっきりとしたフォルムの住まいに、芝生の庭が引き立ちます。グレーのタイル外壁はメンテナンスフリーで、美しさを長く保てるのも魅力。
白い壁に木目調のシステムキッチンが映える、清潔で落ち着きのあるキッチン。夫妻で料理をされるため、シンクは使いやすい高さに調整。リビングから調理器具が見えないように、カウンターを高くつくりました。
ウォールナットの床や木目調のキッチンにフィットするように、上質な家具をセレクトしたダイニング。カウンターの上に設けたペンダントライトが空間のアクセントに。窓を開けると、田園風景が広がり、心地よさ満点です!
LDKの一部につくった畳のスペースは、お子様の遊び場として大活躍!パープルの畳、ツートーンのプリーツスクリーンがモダンな空間を演出しています。リビングとの間に格子を設けてゆるやかなゾーニングをかなえました。
木目の天井とウッドブラインドが高級感を演出するくつろぎの寝室。大型のウォークインクローゼットを備え、季節の入れ替えも不要です。またS様の書斎を併設し、機能も十分!サンルームから直接つながり、衣類を収納する際も便利です。
2階の階段の上り口におしゃれな手洗い場を設置。「家事や育児の際に水場があると便利ですね」と奥様。洗面台は小さめのタイプをセレクトし、隣に壁の厚みを活用した収納棚を造作しました。タオルや衛生用品などをちょうどよく収納でき、重宝です。
木目調のシューズボックス、エコカラットの壁が重厚感を演出する玄関。正面の壁の向こう側はリビングに併設したウォークインクローゼット。「帰宅後、すぐに着替えもできて便利です。ソファに物を置かなくなりました」とS様。
大型のテレビボードの背面は、S様のこだわりで2種のエコカラットを用いて重厚感のあるデザインに。壁の奥行きを出し、間接照明をあしらってホテルのような雰囲気に仕上げました。テレビ横のドアを開けると、水まわりからダイニングまで回遊でき、動線も抜群!

美しい空間を保つための賢い収納と間取り

自由度の高い間取りやデザインが選べるのも、セキスイハイムの大きな魅力。S様ご夫妻は、洗練された上質なデザイン空間と、暮らしやすい機能的な間取りをご希望でした。

ホテルのような高級感のあるS様邸ですが、その美しさを保つため、適材適所に収納を設けました。LDKにも大小さまざまな収納を造作し、見せない収納を徹底しています。

たとえばリビングのウォークインクローゼットは玄関近くに配置したことで、外出の支度時に重宝されています。ご家族の衣類はもちろん、バッグや小物類もたっぷり収納できる広さで、将来はお子様のランドセルや学用品も収納できます。

畳スペースにある吊り収納には、現在、お子様の洋服やおもちゃ類をすべて収納。その横にある棚に絵本などを収めています。

動線をしっかりと考え、「物は使う場所のそばに収納する」という賢い設計プランで、暮らしやすい空間を実現しました。「掃除もとても楽です!」とのことです。

ウィズコロナ時代に、空気環境も万全!

S様邸には温度差の少ない室内環境を最小限のエネルギーでかなえる「快適エアリー」が搭載されています。そのため、一年中快適で、冬はあたたかく、夏は涼しく過ごせます。

「ふだんはわからないのですが、実家に帰るとわが家がとても快適なんだって気づきます(笑)」という奥様。

気温はもちろんですが、住まい全体の空気を浄化してくれるので、家族の健康を日々守ってくれます。花粉の季節も風邪の季節も、家の中はいつもきれいな空気で気持ちよく過ごせます。

しかも、S様邸はスマートパワーステーションで使う以上の電力を生み出します。「年間30万円弱くらいの売電収入があります。冬場、一日中電気を使っても月額1万5000円ほどなので、電気代を気にせず暮らせるのがいいですね」と笑顔で答えてくれました。

「家を建てて本当によかったと思います。子どもが生まれて、家の中を走り回っている姿を見ると、嬉しくなりますね」とご夫妻。

今後はお子様の成長とともに、広いテラスで友人とともにバーベキューをしたり、家庭菜園をしたりと、暮らしの夢は広がっているようです。

SmartPowerStation スマートパワーステーション
商品ページへ
資料請求へ

Copyright©2019 - 2021TOCHIGI SEKISUIHEIM inc. Allrights reserved. 会社案内サイトの利用について各種方針についてサイトマップ

ページTOPへ
展示場ページへ移動中です