価値ある暮らしの提案

COLUMN

光熱費ゼロへ!ZEHの特徴について解説します2019.10.17

「家を買うことは人生の中でも大きな買い物だから、失敗したくない。」
「ZEHって聞いたことあるけど、どのような住宅なのだろう。」
このように注文住宅についてお悩みの方はいませんか。中でも光熱費の面で不安な方はいらっしゃいますよね。
そこで今回の記事は、ZEHの特徴について解説します。ぜひ参考にしてみてください。

 

光熱費ゼロに!ZEHの特徴

ZEHとは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略です。住まいの断熱性・省エネ性能を上げたり、太陽光発電でエネルギーを創ったりします。そうすることで、年間の一次消費エネルギー量の収支をプラスマイナス「ゼロ」にします。また、月々の光熱費を節約できるので、家計にも優しいですね。そして、ZEHとして認められると補助金を受け取れます。ZEHには、細かい要件が決められており、中でも3つの要件について解説します。

 

*断熱

ZEHとして認定されるには暑さや寒さに影響されにくいように、断熱性能を高める必要があります。断熱性を高めるためには、断熱材や窓の性能を高めましょう。断熱性能を上げることで、冷暖房に使用するエネルギーを減少でき、光熱費ゼロに近づくでしょう。

 

*省エネ

省エネは、HEMSという住宅内の消費エネルギーと、太陽光発電で創るエネルギーを確認できるシステムが必要です。また、省エネタイプのエアコンや、少ないエネルギーでお湯を沸かせる高効率な給湯システムの導入が必要でしょう。

 

*創エネ

創エネとは、エネルギーを創り出すことです。ZEH住宅では、太陽光発電をメインとして導入します。そこに蓄電池を組み合わせて導入することも推奨しております。これにより、日常的なエネルギー消費だけでなく災害時のエネルギー補充にも役立てられるでしょう。そのため、光熱費を抑えられるだけでなく、安心で快適な暮らしができることもZEHの特徴です。

 

 

 

まとめ

今回はZEHの特徴について解説しました。ZEHの特徴は住まいの断熱性・省エネ性能を上げたり、太陽光発電でエネルギーを創ったりすることです。この記事を参考に注文住宅を建ててみてください。
栃木で注文住宅を建てたいとお考えの方はいませんか?弊社は、「価値ある暮らしの提案」を企業理念として、感動をお届けする家づくりをします。
注文住宅に関するご相談やご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

Copyright©2019 - 2020TOCHIGI SEKISUIHEIM inc. Allrights reserved. 会社案内サイトの利用について各種方針についてサイトマップ

ページTOPへ
展示場ページへ移動中です